ZRX1200DAEG ブレーキパッド交換とフロントフォークオイル交換

ゴールデンウィークに2泊3日のロングツーリングに行けることになったので、ZRX1200DAEGの各部を点検してツーリングに備えました。

先日のETC取付の際にオイル交換はしておいたので、今回はフロントのブレーキパッドの交換とフォークオイル交換をして行きたいと思います。

ブレーキパッドの交換

現在の走行距離は44440km。フロントブレーキパッドは初めての交換となりますので、どのブレーキパッドにしようか迷ったのですが、定番の赤パッドを使ってみようとおもいます。

4万キロ以上走ったフロントブレーキパッドですが、パッドの残りはまだありますね。

最近ブレーキを軽く当てると鳴く事があったので、少し早いかも知れませんが交換しておきます。

新旧の比較です。新品の時と比較すると半分ぐらいでしょうか。

ブレーキパッドを交換するときは、ブレーキマスターのキャップを開けてブレーキフルードを少なくしておきます。

ピストンを元度した時にブレーキフルードが飛び散るので、自分は大きめの濡れタオルを回りに置いています。

フロントフォークオイル交換

つづいてフロントフォークオイル交換です。

フロントフォークオイルは前回32000kmで交換しているので、12000kmを走行したことになります。

https://www.lifewithdaeg.com/%e3%80%90zrx1200daeg%e3%80%91%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e4%ba%a4%e6%8f%9b/

フォークオイル交換の画像

実はETC車載器のアンテナ位置変更とブレーキパッド交換と同時進行で行ったので、すでに色々バラしてあります。

前回同様ですが、フォークオイルの交換って手がオイルまみれになるので、作業中の写真を一切取ることが出来ません(;^_^A

そして今回もオーバーホールではなくて、オイルのみの交換です。そろそろシール類も買えた方がいいのかもしれませんが、オイル漏れもないしゴムのひび割れもないのでなかなかオーバーホールまでする勇気が出ませんでした(;^_^A

オイルも前回同様にDAEG純正のKHL15-10を使いました。

テスト走行

ZRX1200DAEGテスト走行の画像

ETC車載器のアンテナ位置変更とフロントブレーキパッドの交換、そしてフロントフォークオイルの交換をしたので、さっそくテスト走行をしてきました。

まず、ETC車載器は問題なくゲートオープンしました。

ブレーキパッドはアタリが付くまでしばらくかかると思いますが、とりあえず異音などなくブレーキの動作はしているので大丈夫でしょう!

フロントフォークオイルは前回交換してから12000kmぐらいなので、まだ早いかな?とも思ったのですが、そんなことは無くてすごく乗り心地良くなった気がします!

フロントフォークのオーバーホールは結構面倒ですが、フォークオイルだけの交換なら、特殊な工具なども無く行えるので1万キロ毎で交換するのがおすすめだとおもいました!

これで安心してゴールデンウィークの2泊3日ツーリングに行けそうです(^▽^)/

 

コメント